日々の活動

2013.03.30

市議団で被災地へ

 東北3県を視察、がれき処理も分別化が図られ順調に進んでいます。復旧から復興への計画の遅れが被災者の心をくじけさせています。仮設住宅にいつまで居なければならないのか、復興支援住宅の建設を加速しなければなりません。未だ津波被災地は去年のままでした。

2013.03.24

ミューザ川崎完全復旧

 東日本大震災で崩落した天井で2年間使用できなかったシンフォニーホールが、いよいよ再開に向けて最終調整中。安全になったミューザ川崎、4月1日オープンです。

2013.03.24

越踏切手前で事故

 歩道を3人乗り自転車で走っていた女児が、車道に投げ出されトラックにひかれる事故が起こったことを受けて質問。具体的な提案で安全対策を求めました。

この上でダブルクリック - 見出しの編集

カレンダー

«3月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

ぬまざわ和明事務所


〒212-0055
川崎市幸区南加瀬5-38-2ー215

  • TEL:044-599-3984
  • FAX:044-588-3222
ページの先頭へ